相続問題に対する当事務所の強み

当事務所では、相続問題を重点的に取扱い、相続問題の解決について様々な強みを有しています。

(「遺産相続弁護士相談広場」にも掲載されています。「遺産相続弁護士相談広場」のページへ)


 ◇ 強み ① 弁護士、司法書士の知識を融合して問題を解決に導く
当事務所の弁護士 髙橋司は、弁護士の外に司法書士の資格をも有しています。これは横浜市の弁護士でも特別な経歴です。
相続問題には、必ずと言ってよいほど、「不動産登記」が関係し、司法書士は、この不動産登記の専門家です。
弁護士 髙橋は、相続問題について、弁護士と司法書士の知識を複合させて問題解決に取り組んでいます。


 ◇ 強み ② 弁護士は事業承継士の資格も有しており、経営者の相続に強い
弁護士 髙橋は、事業承継士資格を有し、「事業承継」の問題にも積極的に取り組んでいます。
経営者の方が、何も事業承継対策をとらずにお亡くなりになると、相続トラブルが生じるケースが多くあります。よくあるのは、自社株式の相続問題です。
弁護士 髙橋は、経営者様の相続問題に強みを有しています。


 ◇ 強み ③ 各専門家とのタイアップ
当事務所では、相続問題について、税理士、土地家屋調査士(測量士)、不動産鑑定士、宅建士などの様々な専門家とタイアップする体制が整っています。
例えば、相続税申告が必要な場合は相続税に精通した税理士と、遺産分割に測量・分筆が必要な場合は土地家屋調査士と、不動産売却が必要な相続に関しては宅建士と。各専門職の力が必要となった場合に迅速に対応ができる、これも当事務所の強みです。


◇ 強み ④ 経験豊富な弁護士が丁寧・迅速に対応
当事務所では、相続問題について経験豊富な弁護士が対応します。相続の問題を解決するには、ポイントを捉えた丁寧で迅速な対応が必要不可欠です。中には対応が遅く、なかなか話が進まない弁護士事務所もあるようです。
当事務所では、丁寧で迅速な対応を心掛けておりますので、是非一度、ご相談ください。


◇ 相続・遺言問題に関する費用を知りたい方は、こちらへ ( 「費用」のページ )
◇ 横浜で相続問題・遺言問題に強い弁護士をお探しなら、当事務所へご相談ください!
  ご予約はTEL(045-594-8807)又はメール予約をご利用ください。